【Show & Tell: 「プレゼンテーション」の練習】

IMGP0515_2
 
【Show & Tell】
 
アメリカなど英語圏の幼稚園の子どもたちは、
 
小さいころからコミュニケーション能力を
 
しっかり身につける練習をしています。
 
 
自分のお気に入りの物を家から持ってきて、
 
クラスのお友達の前で見せながら
 
それについて話をする。
 
 
これは、大人の世界でいう
 
「プレゼンテーション」の練習です。
 
 
小学生くらいになるとこのShow & Tellが
 
バージョンアップして、
 
クラスメイトからそのお気に入りの物
 
についての質問タイムもあるそうです。
 
 
私たちRivercity English Schoolの
 
園児対象クラスのキンダースクールでも
 
クラスのみんなの前で自己紹介をしたり、
 
Show & Tellを取り入れたりして、
 
自分の伝えたいことを相手に伝え、
 
共感してもらい、
 
本人もとっても嬉しくなり、
 
英語だけでなく、
 
自信にもつながっていきます。
 
 
このようなコミュニケーションすることが
 
大好きな子供たちがたくさん増えていくことを期待しています。
 
 
 
スクールでは、どんなことをやっているのかしら?
 
4月から英語スクールに通わせてみたい。という方は、
 
是非一度無料体験にいらしてください!
 
 
http://www.rivercityenglishschool.com/inquiry/